オリーブ法律事務所

【オトクな料金設定が魅力の事務所】

 

林幹夫弁護士は東京弁護士会所属で、他にも森重一弁護士や鈴木成公弁護士が所属している事務所で、依頼に関しても相談の段階からしっかり対応してくれます。過払い金の依頼でも任意整理でも、少し複雑な自己破産や個人再生においても頼れるので、お金のトラブルで困っている方はしっかりと対応するとよいでしょう。交通アクセスもよく、始めてこの地域に行くような方でもそれほど迷わずに事務所まで行けるはずです。相談を早くしたい方や過払い金請求の時効が迫っている場合には1日でも早く依頼を完了してしまいましょう。費用面ではそれほど負担がなく、他の一般的な事務所と変わりありません。過払い金についての相談費用や着手金はあまりかからないので特に安心です。

 

【JR大塚駅北口が最寄り駅】

 

こちらの事務所はJR山手線の大塚駅から簡単にアクセスできます。駅から徒歩2分の場所にあるので本屋さんや飲食店・カフェなどもあり、早めに事務所についても時間を潰すのが便利です。東京メトロの丸ノ内線では新大塚駅から徒歩で15分かかってしまいますが、タクシーなどを使えばすぐです。可能な限り山手線で行くようにしたほうが良いでしょう。何より事務所に相談に行く時には、特に初回はクレジットカードやキャッシング関連の重要書類を持っていることも多いので、紛失したり、盗難にあったりするとかなり厳しい状況になります。少しでも安全に事務所に相談にいけるようにし、トラブルをしっかりと避けておきましょう。

 

【平均的な費用で安心の事務所】

 

相談料は債務整理に関しては基本的に無料ですが、着手金はだいたい21600円かかります。基本報酬は同じく21600円で、減額報酬10.8%や過払い報酬21.6%も加算されるのでこれについても用意するつもりでいるとよいでしょう。訴訟費用や実費の費用も必要なので予め見積もりなどで出してもらうとよいでしょう。

 

【探せば良い事務所はかならず見つかる】

 

経済的な状況から法サービスを利用するだけの余裕も時間もない方が多くなっていますが、そういった時勢を把握しているコチラの事務所はとてもお得な設定やシステムを導入していて頼りにできます。法テラスの利用や依頼費用の分割払いに応じてくれている事務所も多いですが、元々の依頼費用を下げてくれている場合にはやはり敷居が下がったように感じて相談しやすくなります。もちろん、成功報酬型ならば、債務整理がうまく行った後に報酬を支払うことになるので不安は最小限に抑えられます。費用面もよく検討し、相談も交えて解消していきましょう。