認定司法書士末次事務所

認定司法書士末次事務所は債務整理だけではなく、相続や多重債務、自己破産などにも対応してくれる事務所で、JR池袋駅から3分程度でいける便利な事務所です。末次正明司法書士事務所の経営する事務所で、平日9時から18時まで全国対応で利用できます。電話やメールでも相談ができるので、事務所まですぐにはいけない場合でも気軽な相談ができるでしょう。

任意整理は1社あたり20000円の基本報酬で、減額報酬は0円、過払い金報酬は20%です。依頼に必要な費用はかなり少ないので、弁護士に依頼するほどでもない場合にはこちらの事務所は妥協無く行動してくれるのでおすすめです。分割でも支払いできるので、140万円以下の過払い元金が明確な場合にはお金がかかる弁護士ではなく、司法書士に依頼するのもよいでしょう。
引直計算や業者との相談、交渉、和解交渉も全てやってくれて、依頼者が不安に感じることはほとんどなくなるので借金の返済で困っている方はこちらの事務所を頼っていきましょう。相続や遺言などでも頼れるので、一生涯末永く頼るつもりで債務整理も頼ってみると良いかもしれません。気になる場合には、無料相談などをメールや電話で問い合わせしつつ、余裕のあるときに事務所に訪問して話を進めていきましょう。
弁護士と司法書士では、弁護士の方が多額の債務整理をできますが、その分お金がかかってしまうのでそれほど多額の債務整理にならないようならば司法書士でもよいでしょう。140万円以下の元金に関しては頼れますが、これは1社あたりの金額でしかなく、法的にはそれほど心配はありません。過払い金は、5年以上の返済を続けていた場合に発生している可能性が高いです。多くのキャッシングでは1年経過すると借り入れた金額の1割分が金利として発生します。法的には元金の20%までしか金利として請求してはいけないことになっているので、5年経過すると30%〜50%の金利を支払っているのと同じような状態に近くなります。債務整理をすると信用情報に記載されてしまうという噂もありますが、過払い金返還請求は正当な権利の主張なので、ブラックリストに載ることはありません。
しかし、任意整理については金利の支払いをなくするものなので整理をしてから5年間はブラックリストとして扱われてしまい、クレジットカードの利用や自動車ローンの新規の借り入れなどで問題が生じることもあります。ライフステージによっては工夫して債務整理をしていく必要があります。また、お金を借り入れる時にはその前に計画性を持って行い、返済中のことも考慮していきましょう。

 

認定司法書士末次事務所の基本情報

 

事務所名 末次司法書士事務所
所在地 東京都豊島区東池袋1丁目44番10号
タイガースビル801号室
所長 末次正明(すえつぐまさはる)
TEL 03−3590−7217
FAX 03−3590−7287
営業日 月〜金 AM9:00〜PM6:00
(土・日・時間外も予約可)
営業地域 全国対応(地方の方も大歓迎)