司法書士法人リーガルメイト

司法書士法人リーガルメイトは池袋と大阪に事務所がある事象書士事務所です。自己破産や過払い金請求といった債務整理だけではなく、企業法務や会社設立、相続登記でも依頼できるオールマイティな事務所です。事務所の代表は菊田吉紘司法書士で池袋事務所を運営しています。大阪は橋本亨氏が運営しており、両者ともに頭脳派の頼れる司法書士です。

 

リーガルメイトの料金などはウェブサイトに明記されておらず、自身で電話で問い合わせる必要がありますが、平均して着手金は30000円、基本報酬は20000円、裁判があれば自己負担金が30000円かかり、減額報酬や過払い金成功報酬が10%〜20%ほどかかります。それでも、これらの金額は過払い金などで返還された金額や減額された分の経済的利益から支払うことになるので、依頼者が自身で用意するお金は基本的に少なくて済みます。また、任意整理で止まった取り立てからお金を積み立てていけば交渉が終了するまでの数カ月間の間にかなりの金額が確保できます。そういったお金から支払えば良いので依頼費用はそれほど気にしなくてもよいでしょう。多くの場合、分割で支払えるので一括で用意しなくても少しずつ支払っていけます。また、費用面の負担が大きい場合には法テラスの法律扶助を受ければその金額はかなり減ります。お金で困っている場合には特におすすめです。

 

遠方からでも利用できる

司法書士法人リーガルメイトは、近場だけではなく、遠方からでも利用できるのでしっかり活用していくとよいでしょう。電話で気軽に相談しながら話を進めていけば不安はほとんどなく頼れます。精神的に苦痛なときでもやさしく対応してくれますので、とても安心です。また、お金の自己管理が難しい場合にもそちらも合わせてサポートしてくれるのでプロがついていてくれるという点でやはり安心感は大きいです。
任意整理は司法書士に依頼をした時方返済の取り立てなどがなくなり、返済をする必要もなくなります。負担はそれだけでもかなりなくなり、精神的な苦労もなくなって安心して毎日生活できるようになります。それまで借り入れしすぎてしまったことを反省しつつも改善し、その後の生活を立てなおしていけるようにするチャンスなのでこの機会にお金の扱い方も検討するとよいでしょう。車のローンや住宅ローンなどには任意整理を行わないでキャッシングやカードローンなどの負担を減らすことができるので、これらを優先的に片付けていくとよいでしょう。やはりお金の問題は今の時代は多いので少しでも負担は減らして苦労しすぎないようにしていきましょう。一人で悩んでいて解決できない時にはリーガルメイトなどをしっかり頼って素早く債務整理をし、生活を確実に安全なものにして家族も守っていきましょう。

 

司法書士法人リーガルメイトの基本情報

事務所名 司法書士法人 リーガルメイト

東京支店

事務所所在地 〒171-0021
東京都豊島区西池袋1丁目29番5号山の手ビル2FB号
電話番号 03-6907-4201
FAX番号 03-6907-4202
最寄駅 JR山手線池袋駅北口より徒歩1分

 

大阪支店

事務所所在地 〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町1丁目4-5 千代田アネックスビル4階
電話番号 06-6449-3823
FAX番号 06-6449-3923
最寄駅 地下鉄四つ橋線「本町」駅25番出口より徒歩1分

 

URL http://www.legalmate.jp
代表者 菊田 吉紘
サービス内容 債務整理(任意整理・個人再生・過払い金返還請求・自己破産)・不動産・民事法務・遺言・相続・会社登記・商事法務・離婚問題
営業時間 9:00?19:00(月曜から金曜)
メール相談 24時間受付中
資格 東京司法書士会