雷門法律事務所

雷門法律事務所は台東区雷門にあり、浅草や田原町駅からも近い法律事務所です。観光地としても有名な地域にあるので、観光に行くという名目で家族にも秘密にして債務整理事務所を訪問できます。高橋武弁護士が運営しており、立地もよく、電話03-3842-2938での問い合わせは午前10時から午後6時までできます。東京スカイツリーも見える場所で相談だけではなく、観光も合わせてできれば精神的な辛さも多少軽減できるでしょう。この事務所の場所は、浅草からとても近い場所にあり、首都高速6号向島線も近く、東京メトロでもJR山手線でも自動車でも行けます。雷門もすぐに見えるため、浅草駅から観光地を通りながら事務所に行けます。基本的に観光できている人がほとんどなので、知人に見つかる心配もなく、恥ずかしい話でもしっかり相談できるでしょう。飲食店も多く、忙しい時間帯や夜間帯でも利便性が良いです。こちらの事務所の費用は基本的に日本弁護士連合会の報酬基準が適用されており、他の事務所よりは若干高い金額かもしれません。初回相談は30分まで無料ですが、30分5400円なので、時間超過する場合にはお金の用意をしておいたほうが良いでしょう。長期の分割払いにも応じてくれるので、法テラスの法律扶助も踏まえて検討していきましょう。平均的に着手金は40000円、減額報酬は10%、過払い報酬は20%かかり、実費で訴訟費用などが30000円は必要になると思っていれば大体は対応できるでしょう。債務整理を依頼する事務所選びでは、やはり金額が重要になります。過払い金請求だけで考えれば、着手金は無料から20000円程度でやってくれる場合が多いです。既に完済している場合には手続きも難しくないのでお手軽にでき、弁護士や司法書士にとっても負担にはなりません。基本報酬も過払い報酬だけで良いことも多く、平均して20%に設定されることが多いです。さらに、返還請求に失敗した場合には報酬を一切支払う必要がない場合もあります。料金面ではかなり安心できますが、過払い金の返還請求で希望通りの結果が得られないと再度請求するのが難しくなるので注意が必要です。過払い金を支払ったという証拠の書類が出てしまうとそれ以上金融業者を追及できなくなることもあるので、しっかりと結果を出してくれる事務所を頼りたいものです。料金が多少かかってしまう事務所でも結果が期待できたり、交渉力など実績がある場合には頼りにしてよいでしょう。費用面は法テラスに頼ればかなり負担軽減されるので、そちらも合わせて検討していくと良いです。

 

雷門法律事務所の基本情報

事務所名 雷門法律事務所
弁護士 高橋 武 (東京弁護士会所属)
業務時間 午前10:00〜18:00 (土日・祝祭日は休業)
住所 〒111-0034
東京都台東区雷門2-4-9 明祐ビル2F
電話 03-3842-2938