アライアンス法律事務所

【相談しやすく安心できる迅速対応】

 

小川敦也弁護士が運営するコチラの事務所は、事前に準備するものが記されている珍しい事務所です。基本的には電話やメールで相談をしてから出ないと教えてくれないことも多いですが、ウェブサイトに何を用意すればよいか記載されているので、相談が円滑化されて、短時間で説明や見積もりが終えられるでしょう。取引のためのカードや請求書、契約書、領収書や本人確認書類を用意すれば良いので、それほど複雑なものはないですが、人によっては追加で必要な書類もあるので注意しましょう。海外から日本に永住している場合には、その永住権が必要な場合もあるので十分気をつけておきましょう。費用や交通アクセスもよく考えられた仕組みでそれほど心配することなく依頼できるでしょう。

 

【錦糸町駅から徒歩5分】

 

こちらの事務所があるのは墨田区で、いわゆる錦糸町駅という有名な場所にあります。この錦糸町周辺は広い土地をゆとりを持って活用されているため、債務整理ができる法律事務所もきれいな景色があるような事務所も意外と多いです。錦糸町駅からは徒歩で5分程度、また押上駅からは10分程度でアクセスできます。周囲にはショッピングが楽しめるお店も多く、カフェなども多いので、事務所での相談が苦手な方では事務所近くのカフェなどで相談にのってもらうのも良いかもしれません。個室があるカフェなどもあるので、しっかりと相談をする場合にはそういった立地を生かすのもよいでしょう。

 

【着手金無料の過払い金返還がおすすめ】

 

任意整理は基本報酬が少し高く42000円、で減額報酬は5.25%です。総額で言えば減額報酬が少なく設定されているぶん基本報酬が高く見えますが、50万円の減額に成功した場合には約5%の2万5千円ほどが節約できることになるので、負担はそれほどありません。過払い金は着手金も無料なので安心です。

 

【まずは相談相手として頼るのもアリ】

 

お金のトラブルや借金関連の問題はなかなか相談相手がおらず、そのまま放置してしまう方も多くいます。法律相談センターや無料相談をしてくれる事務所を頼れば、借金の問題はある程度説明してくれるので、少しずつでも頼っていくとよいでしょう。相談相手がいない場合には法律相談センターや弁護士会、法テラスが何よりも魅力的で、正しいお金の知識を得ることができます。相談にお金がかかることもありますが、事務所によっては個人に対してかなり安い料金で顧問契約を結んでくれることもあります。また企業によっては社員の法律相談にも応じてくれるような弁護士を配属させていることもあるので、遠慮なく活用するようにしましょう。