弁護士法人・響

弁護士法人・響

東京と大阪などに事務所を構える弁護士法人・響は、多数のメディア実績や債務整理実績があり、安心して債務整理を任せられる事務所となっています。相談が何度でも無料なので、まずはお試しで相談して、その後他の債務整理について相談することもできます。難しい問題や大きなトラブルでは費用がかかることもあるので、まずは電話やメールで問い合わせをしてみるとよいでしょう。

仕事に忙しい方でも主婦の方でも24時間365日相談できるので、都合の良いタイミングで相談できます。女性の弁護士も在籍しているので不安をしっかりと解消してもらえます。やはり男性弁護士に相談するのは怖いという方も多いので、まずは気軽に相談できる女性弁護士や女性スタッフを頼るのも重要です。

 

大阪事務所では西川研一氏、東京事務所では平林真一氏がその代表として活躍しており、どちらもしっかりと頼ることができます。ホームページでは両氏のプロフィールも確認できるので、少しでも法律事務所に対する不安を取り除いてから相談できるはずです。

 

任意整理では、着手金39800円、成功報酬は19800円で減額報酬が10%と一般的な金額です。債権数が多ければそれだけ着手金も大きくなるので事前に資金計画をしておくとよいでしょう。さらに、事務手数料が1人あたり30000円かかるので意外と負担は大きいかもしれません。
手続きの流れはまずは申し込みや電話での相談で、その後出張または事務所での面談をしてから契約が結ばれることになります。急に多額の費用が発生するわけではないので安心して話をしていきましょう。代理人が弁護士に移ってからはその全ての取引が弁護士に任されるので個人で用意する手続きなどはかなり減ってきます。交渉期間に入れば返済や取り立てもストップされるので家計を立てなおして、支払準備や弁護士費用も準備できるでしょう。弁護士費用も分割されるので安心して相談が進められるでしょう。

 

必要な書類なども全てホームページで記載

和解や過払い金の返還金額が決まるまでは長ければ1年かかることもあるので、余裕を持って立て直し、精神的にも復活して再スタートを切れるようにしましょう。弁護士法人・響では必要な書類なども全てホームページで記載されているので、書類の用意で間違えることもなくスムーズに準備ができるでしょう。
実績としては返済総額が約380万円から260万円に下がり、毎月の返済も約7万円から約4万円に下げられるなど、大幅に負担が減っています。毎月支払いをしっかり行っていても元金が減らないことが多いので、苦しむ前によく相談して、金利がほぼ0になる任意整理をしてしまった方が良いでしょう。

 

弁護士法人・響への依頼者の声

S.K 様/堺市
依頼のきっかけはインターネットで何社か調べた中で、一番親身になってくれそう、相談しやすそうだったので、依頼しました。
弁護士というと敷居が高く、固いイメージだったのですが、こちらの事務所の先生はとても優しく最後まで丁寧に対応して頂きました。
私は、本当にこちらに頼んで良かったと思います。

 

E.N 様/大阪市
弁護士の先生に依頼すると費用が高額でなかなか依頼できないと思っておりましたが、こちらの事務所さんはとても良心的で、事前に費用についても細かく説明してくださるので安心してお願いできました。もっと早く相談しておけば良かったと思っております。
また、最後までご尽力頂き、本当にありがとうございました。これからもたくさんの人を助けてあげてください。

 

弁護士法人・響の取扱業務

交通事故/債務整理・自己破産/離婚・不倫/遺産相続・遺言/債務整理・自己破産/顧問弁護士契約/一般企業法務/事業承継/民事再生・企業倒産/人事・労務問題/不動産取引/刑事事件/債権保全回収/

 

 

弁護士法人・響の基本情報

事務所名 弁護士法人・響(ひびき)
代表弁護士 
西川 研一
平林 真一
所在地

 

◆弁護士法人・響
〒107-0052 東京都港区赤坂7-2-21 草月会館7階

 

◆弁護士法人・響 大阪オフィス
〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町3-2-6 ウエムラビル5階

 

◆弁護士法人・響 福岡オフィス
〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴3-1-10 セレス赤坂門11階

 

◆弁護士法人・響 名古屋オフィス
〒460-0002 名古屋市中区丸の内2-18-22 名古屋三博ビル705号室