新宿南法律事務所

【相談しやすい女性弁護士事務所】

 

この事務所は東京弁護士会に所属する2名の女性が運営している事務所で、企業法務なども請け負っていますが、基本的に個人の債務整理や過払い金などを請け負ってくれる安心の事務所です。債務整理の需要が大きくなっている近年、特に頼りにできる事務所で過払い金返還請求などを気軽に行いたい方にはぴったりでしょう。土肥尚子弁護士や川戸万葉弁護士が誠実に対応して、それぞれの生活状況に合ったアドバイうをしてくれます。費用面の負担も少ないので、確実に債務整理を進めたい方はこちらの事務所を選ぶとよいでしょう。弁護士登録年で言えば川戸弁護士は平成25年に登録しているのでかなり若手と言えます。それでも、昭和62年に登録している土肥弁護士がしっかり対応してくれるので相談の段階からしっかり不安を解消しながら進めていきましょう。

 

【羽田ビル802が事務所】

 

渋谷区の代々木にある羽田ビルに入っている事務所で、女性弁護士が所属していることもあり、相談しやすい上、アクセスしやすいのも魅力です。女性の訪問者が多いですが、地下鉄やJRの周辺駅からは徒歩で5分程度の場所にあるので事務所に行くのに不便さもありません。書類などが多くなってしまう場合でも安心して頼りにできるでしょう。必要に応じて書類を先に送っておくと負担が減らせます。

 

【費用は一応記載あり】

 

任意整理では、1社あたり40000円からかかり、そこに減額報酬10%、過払いの返還報酬20%が必要になります。ここにさらに消費税や訴訟費用実費が加算されるので注意しましょう。実費や訴訟費用は多くても40000円から50000円です。訴訟の件数や状態によっても変化するのでしっかり見積もりをとってもらいながら債務整理を進めましょう。予算を伝えておくとその範囲内で債務整理をしてくれるでしょう。

 

【女性の才能を生かす】

 

女性弁護士は男性弁護士よりも優秀な場合が多い、マルチタスクが得意なこともあり、債務整理などの手続きでもその才能を発揮します。確実に結果が出せるように書類の用意から交渉、和解まで真剣に取り組んでくれます。依頼者の希望に沿った行動を意識してくれるのでとても安心ですが、時には説明や連絡が遅れることもあるので、弁護士からの連絡を待つだけではなく、依頼者から連絡をすることも大切です。分からないことはそのままにせず、遠慮なく質問していくようにしましょう。