阪田司法書士事務所

【相続に特に強い司法書士事務所】

 

阪田智之司法書士が代表として運営されているこちらの事務所は、相続、遺言などを中心にサービスを提供しており、時には債務整理にも対応してくれる事務所です。借金は個人は負うものと相続などで家族や他者などから受け継いでしまうものがあります。そのため、キャッシングやカードローンの利用で負う借金意外の負債がある場合には、こちらの事務所を頼ったほうが効果的です。特に相続で受け継いでしまった借金は個人では返済するモチベーションも上がりにくいので生活面での負担がかなり大きくなります。精神的にも肉体的にも無理をしないで安全に生活を守るためには司法書士や弁護士を頼っていきましょう。相続が発生する時にはまずこちらの阪田司法書士事務所に相談しておくと安全です。

 

【費用は少し高めでも要相談】

 

債務整理の手続きは一般民事事件として請求していくことになります。そのため、着手金は50000円程度かかると思うと良さそうです。債務整理専門の事務所に依頼すればもう少し負担は軽減できますが、相続が関係する場合には複数の法律事務所をまたいで進めると時間差が生じるなどして余計に混乱してしまうこともあります。少しでも安全に債務整理を進めるためには事務所同士での連携が取れるかどうか、また、どこまでならば相続、借金問題の解決に対応できるか見積もりの段階でチェックするとよいでしょう。阪田司法書士事務所では幅広い業務にも対処してくれるのでとにかく一度相談してみたほうが良いです。ホームページには費用一覧が記載されていますが、必ずこの料金になるわけではなく、あくまで目安なので要相談です。

 

【法律相談も一般的な料金】

 

こちらの阪田司法書士事務所の相談料は30分5000円です。初回市民相談は30分3000円ですが、複数回の相談になることが多いため、相談料でもかなり費用が発生することになるでしょう。お金にあまり余裕が無いという方は無理に司法書士を頼らず、各地の法律相談センターに頼っていったほうが良さそうです。借金や相続に問題が起こる時には他にも幾つかトラブルが発生する例も多いので複数の事案に対しても対処できる事務所のほうが安心できます。過去の相談事例や解決事例を必ずチェックして依頼しても問題なく解決できるかどうか調べることも大切です。料金は少し高い阪田司法書士事務所ですが、それだけ解決してきた事例が多い場合もあるので求める結果に応じて対処を決めるとよいでしょう。債務整理でも特殊な例であれば相談する価値は十分ありそうです。