きのした法律事務所

【任意整理も過払いもお任せ】

 

東京弁護士会に所属する木下正一郎弁護士と前田哲兵弁護士が所属しているこちらの事務所は主に民事事件を中心に扱っており、ウェブサイトでは債務整理の詳細費用はわかりませんが、それぞれ問い合わせるとある程度平均的な料金で依頼できます。相談は多くの場合債務整理では無料ででき、30分以上かかる場合にはその都度5000円ずつ費用が上がるのが多いです。依頼費用についても着手金4万円はかなり高く、多くの法律事務所では着手金は0円から20000円、高くても30000円程度で受けてくれるところが多いので、あまりにも高い金額の場合には事務所探しをさらに続ける必要があります。弁護士会の設定する一般民事事件の依頼費用は掲載されていますが、他に情報があまりないのでまずは電話かメールでの相談が重要です。債務整理は失敗すると信用情報にも問題が残ることになるので、代理者として信頼できる弁護士を選びましょう。信頼関係を結べるかどうか、お金の話でもしっかり説明があるかどうかはとても重要です。依頼者に対しての言動も重要で、法サービスを提供する立場のものとして最低限マナーがあるかどうかも大切なポイントです。

 

【練馬区森ビル2Fが事務所】

 

比較的住宅も多い地域なので、静かで落ち着いた雰囲気があり、森ビルなども見つけやすいです。マップを参照していれば迷うことはないですが、どうしてもわからなくなったら早めに事務所に連絡を入れましょう。訪問時には必要書類が不足していると申し込みが遅れてしまうので、忘れ物はないようにしっかりチェックしておきましょう。地域に住んでいる場合でも受任通知の発行遅れが生じないよう依頼者側での注意も必要です。

 

【平均的な費用なので少しの積み立てでOK】

 

こちらの事務所の相談費用は30分約5000円、300万円以下の一般民事事件の弁護士費用は着手金は8%、報酬は16%程度で、基本的にはその割合で変化していきます。しかし、多くの事務所では債務整理は別の金額を設定しており、それほど負担にならないものは着手金は一律で固定される場合もあるため、面談での相談時によく確認しましょう。

 

【弁護士を頼るときのマナーなども注意】

 

東京には東京弁護士会、第一・第二東京弁護士会などいくつかの会に分かれていますが、どの会に所属している方でも安心して債務整理を任せられます。ちょっとした依頼からでもできますが、やはり大きな金額が影響するような場合にはその弁護士の力もより発揮されてくるので依頼する事務所選びは慎重にしましょう。依頼の仕方や相談の仕方でも失礼がないようにし、かなり難しい依頼をしているという自覚を持って対応しましょう。弁護士への情報提供でも虚偽の申告がないようにして、確実に安全な整理ができるようにしていくとよいでしょう。