中野通り法律事務所

【小さなことから対応できる事務所】

 

経済学部出身の弁護士・山内章弁護士と法学部の大学院まで卒業している上野真裕弁護士が所属するこちらの事務所は、債務整理でもさらに小さなトラブルでも請け負ってくれる事務所です。顧問料がとてもお得で、法律相談を30分する程度の金額で顧問契約が結べます。法人や個人事業主では月52500円かかりますが、個人では5250円の顧問料なので、公共料金程度の金額で依頼できてしまいます。法律関係の相談ができるという点ではとても魅力的で、借金に関しても相談できます。過払い金返還などは個人やインターネット上の診断サイトなども過払い金があるかどうかおおまかにチェックできるので、もし、過払い金があるならば、完済してから依頼するとコストが大幅に節約できます。返済期間にもよりますが、取引が終わる完済後から10年は時効にならないので、返済が終わるまでは顧問契約で状況をみながら質問をしつつ、完済後には過払い金返還請求を行うという方法で、より効率的かつ迅速な債務整理ができます。工夫して頼ると特に魅力が大きくなる事務所なので、じっくりと検討して頼りましょう。

 

【事務所は山忠ビル6階】

 

東京都の中野区中野にあるこちらの事務所は相談も気軽にできる事務所で、訪問するのも便利です。山忠ビルに入っているこちらの事務所はそのビルの6階にあり、顧問契約を受ける場合でも立地の良さはとても魅力的です。JRでは中央線や総武線などからも簡単にアクセスできるので、立川や八王子方面、北千住方面からもアクセスしやすいです。山手線でもうまく組み合わせれば素早く事務所に行けるので平日でも相談にいけるでしょう。

 

【顧問料もお得で依頼も安心】

 

顧問費用がかなり魅力的で、依頼費用についても期待できる事務所です。明記はされていませんが、債務整理では費用がほとんど他の事件に比べるとかからないので、少なくても50000円はかかると思って用意しておくと良いです。基本報酬と着手金で20000円ずつかかるのが一般的なので、妥当な金額として依頼できるか確認しておきましょう。

 

【博識な事務所は頼れる】

 

弁護士や司法書士の多くは法学部を出身している方が多いですが、経済学部のようにお金などに強い学校を卒業している人もとても頼れます。法制度だけではなく、お金の扱い方や借金における注意点もかなり学んでいるので、お金の使い方からアドバイスをしてもらえるでしょう。代理での返済口座の用意をしてもらう時にも安全な方法を選んでもらえて、任意整理の元金支払いの負担でさえも最小限に抑えてくれるはずです。