弁護士曽我部東子法律事務所

こちらの事務所は日本女性法律家協会にも所属する曽我部東子弁護士が運営している事務所で港区の麻布台にあり、立地もよく多くの女性が頼りにしている事務所です。家庭の問題や離婚・交通事故のほか、借金の債務整理にも対応してくれる幅広い事務所です。午前9時半から午後6時まで営業しており、基本的には民事の相談に強い事務所です。交通アクセスも良いので女性で相談する事務所に悩んでいる場合にはこちらをおすすめします。こちらの事務所があるのは、東京都港区の麻布台にあるノアビル15階です。東京メトロ日比谷線沿いにあり、ロシア大使館やサウンド・シティ株式会社もある地域の高層ビルに入っています。敷居の高さを感じてしまいますが、一般的な女性でも安心して頼れますので、料金の心配などは後にして、まずは電話やメールで相談するとよいでしょう。カザフスタンの大使館もある地域で、国際色豊かな雰囲気があるのもこの地域の特徴です。こちらの事務所はインターネット上では料金はあまり公開していませんが、平均的な価格でサービスを提供しています。弁護士会などが設定している価格帯で利用できるので、複数の借入先があり、過払い金も含まれている可能性があるような複合的な依頼では、その結果を十分に期待できるでしょう。任意整理では着手金と基本報酬、訴訟などの実費を含めると約9万円ほどかかり、そこに減額報酬や過払い報酬が10%〜20%かかることになります。それほど負担になるものではなく、多くの事務所の平均額ですが、不安を感じる場合には法テラスを頼れば法律扶助が受けられて、お金の面の心配はなく、こちらの事務所が利用できます。女性が法律事務所を探すのは難しく、女性ならではのトラブルや借金、その他安心して相談できる弁護士を見つけるのが意外と大変です。何より資金の面で十分に余裕が無い方が多いため、債務整理をするまでもなく、相談からあきらめてしまう方も多いです。しかし、今の時代には法律関連のサービス依頼をする時には弁護士連合会などが運用する法テラスという組織の法律扶助を頼れば、弁護士に依頼した分の費用を分割にしてもらえたり、一部代替して支払ってくれたりするのでお金に不安がある女性でも債務整理ができます。その負担は最小限で済むので、借金の返済で苦労している方はしっかり任意整理や過払い金返還請求を検討しつつ、まずは気軽な相談から行うとよいでしょう。急に面談をするのが嫌な場合にはメールなどで少しずつ質問をしていくこともできるので、安心して対応できるこういった事務所を選ぶと良いです。女性にも優しい事務所は意外と少ないので共感してくれる場所としてよく検討して行くと良いです。

 

弁護士曽我部東子法律事務所の基本情報

所長 曽我部 東子(そかべ はるこ)
事務所 曽我部東子法律事務所
住所 〒106-0041 東京都港区麻布台2-3-5 ノアビル15階
最寄り駅 東京メトロ日比谷線 神谷町駅
都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅
電話番号 03-3586-4139
FAX 03-3586-6489
受付時間 9:30~18:00(土・日・ 祝日は除く)
所属弁護士会 第二東京弁護士会
弁護士登録年(期) 1957年(9期)