自由が丘法律事務所

東京目黒区の自由が丘にあるこちらの事務所は大友佐十志弁護士が運営しており、自由が丘駅から気軽に行ける事務所です。債務整理のみならず、離婚、債権回収、相続などでも頼れる存在で、会社設立まで合わせてできる才能ある事務所です。他の事務所も同じようにサポートできますが、経験が豊富であったり、相談しやすいことはとても重要です。9時から18時まで電話受付があるので忙しい方は平日のうちに予約を入れて、土日や夜間に面談での相談を行うとよいでしょう。自由が丘駅の北口や南口からスターバックスを越えて、城南信金近くまで行けばquaranta1966ビルが見えてきますので、その202号室が事務所です。周囲は多少賑やかですが、その地域の人しかいないような場所なので、遠方から依頼をする方は他人の視線を気にせずに債務整理が進められてよいでしょう。こちらでは任意整理も過払い金返還請求も着手金は20000円かかります。2社以下の依頼では最低報酬50000円かかるので、複数社からの借り入れがあると費用面ではお得かもしれません。任意整理については基本報酬はさらに20000円かかり、任意整理で過払い金の変換があった場合にはその15%も報酬となります。この支払は分割支払いができるので、一括で払えない方でも安心です。商工ローンの場合には金額が2倍以上になるので事前に相談してから決めたほうが良いです。過払い金返還請求は基本的に着手金の20000円と成功報酬15%だけでよく、着手金などは過払い金が返還された時で良いのでお金を積み立てておく必要がありません。かなり安心して利用できますが、相談の段階で返還される可能性が低い会社の場合には費用倒れが起こるので注意しましょう。法律事務所選びは難しい上、弁護士との相性が意外と重要です。特に債務整理だけではなくその後の相続や離婚問題、時には交通事故や遺言まで頼れるので、債務整理というような簡単な依頼から弁護士との相性もチェックしておくと良い弁護士が見つけられるでしょう。人生においてトラブルは避けられないので少しでも問題が先送りされないように、最も費用負担が少ない過払い金請求からしておくとよいでしょう。過払い金請求ならばブラックリストに入ることもないので、安全に取引できます。自動車ローンや住宅ローンでも同様に過払い金がないかどうかチェックできるので、任意整理をする前に現状把握も含めて過払いがあるかどうかだけのチェックもしてもらうとよいでしょう。自分自身の金銭的な状況も把握しつつ、将来的にもお付き合いしていけるような事務所を見つけるとよいでしょう。

 

自由が丘法律事務所の基本情報

代表弁護士 大友 佐十志(おおとも さとし)
名称 自由が丘法律事務所
住所
〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1−4−10 quaranta1966ビル 202号室
(エレベータあります)
TEL 03−5731−7739
電話受付時間
9時〜18時(土・日・祝日を除きます)