尾崎信夫司法書士事務所

【長い返済もここで終了】

 

賃金業法改正にともなって意外と多くの方に過払い金が発生していますが、それを知らないままになって放置している方は早めに相談しないと返還が受けられなくなります。時効が10年なので、2009年よりも前に返済が終わった方は特に早めに対処する必要があります。既に契約書などが残っていなくても弁護士や司法書士に依頼すれば引き戻し計算できるので、過払い金が多く返ってくることもあります。過払い金は本来支払わなくてよかったお金なので、依頼者はそれらを返還される権利があり、必要に応じて利子を付けて請求できます。そうするとその金額は60万円から100万円ほどになるかたもおり、古い金利29.2%で返済をしていた経験がある場合には早めに依頼する必要があります。既に10年経過している場合でもまずは相談をしてみると、事務所によっては対応してくれるので、事務所選びはとても重要です。まずは、相談をして少しでも早く解決できるようにしていきましょう。

 

【王子駅徒歩3分の立地】

 

こちらの司法書士事務所は王子駅から徒歩3分程度ですが、ウェブサイトの地図や自身のスマートフォンなどの地図で駅の出口をチェックしておきましょう。そこまで発展している地域ではないので、事務所まで行く間に少し遠く感じることもあります。相談に訪れる場合には少し早めに到着しておくとよいでしょう。書類等が大量になって大変な場合には事前に郵送しておくのもひとつの手です。そうすれば依頼を受けてくれる司法書士が一応目を通しておいてくれるため、効率的に話が進められます。

 

【料金はまず相談を】

 

交通アクセスも実績もある事務所ですが、サイトに費用は記載がないので電話やメールで確認するか、実際にある程度相談しないと詳細は確認できません。自身の債務の件数と借入金額などを考慮して安全に債務整理ができるようにしましょう。必要に応じて初回相談で大体の見積もりが出してもらえます。

 

【自身の権利をしっかり生かそう】

 

賃金業法は、どんどん変更されていっており、金利も今後は下がっていくと予想されています。そのため、既に過去に高い金利で返済をした方は過払い金の発生や支払わなくて良い金利を支払っていた可能性があり、それらはきちんと返還して貰う必要があります。無駄がないようにしっかりと事務所選びを進め、苦しすぎる返済の時にはしっかり任意整理を選んで生活における負担を減らしていくようにしましょう。過払い金の発生も合わせてチェックし、自分にある権利をしっかり主張できるようにしておきましょう。