赤羽法務事務所

赤羽法務事務所は、代表の春日順子先生を代表として、女性を中心とした司法書士が集まっている事務所です。女性の問題やトラブルに女性の目線で対応してくれるので、債務整理だけではなく、共感をしてくれる方も多く、精神的にも生活面でも安定させたい方にはおすすめの事務所です。男性に相談しにくい場合には交通の便も良い、こちらの赤羽法務事務所はとてもおすすめです。任意整理から自己破産まで幅広く対応してくれます。赤羽法務事務所は、東京都北区赤羽南の関根ビル2Fにあり、赤羽駅からも簡単に行けます。赤羽駅の南口を出て右に行き、セブンイレブンを越えて行くと司法書士法人赤羽法務事務所が見えてきます。埼京線や京浜東北線、東北本線でも赤羽駅に行けるので、栃木県や埼玉県、東京都の方でも便利に相談できる場所にあります。徒歩でも赤羽駅から3分程度なので、忙しい方は特に良いでしょう。依頼費用に関して、こちらの事務所では全額分割払いで対応してくれるのでお金の不安は最初からほとんどしなくてよいです。相談料はどんな案件でも無料で対応してくれるため、基本的には着手金20000円、成功報酬は20000円〜30000円、減額報酬10%、過払い報酬20%〜23%です。管理料や振込手数料というような元金の返済をサポートしてくれるサービスで1社あたり2000円〜3000円ほどかかるので他の実費と合わせてさらに30000円かかると思っておくと訴訟費用などまでカバーできるでしょう。お金の情報はウェブサイトの右下にあるので、事前にしっかり参考にしておくとよいでしょう。債務整理には4種類あり、多くは任意整理と過払い金返還請求が選ばれます。自己破産や個人再生は余程のことがない限りお世話になることはないですが、債務整理の最終手段として仕組みくらいは把握していてもよいでしょう。よくある債務整理は料金も余りかからずに利用でき、特に借金の精算に活躍してくれるので生活再建に貢献してくれます。過払い金返還請求はその中でも最も簡単にできるもので、人によってはお金を一切払わなくても返還された金額から報酬を支払えば良いのでお得に債務整理ができます。人によっては100万円近い過払い金が返還されることもあるので時効が成立して返還されなくなる前に相談しておきましょう。返済の苦労がある方は基本的には任意整理をしますが、金利が帳消しにできたり、過払い金が返還されたりするので債務整理をするメリットは大きいです。時間に余裕が有る場合には特に早めに債務整理をしておくとよいでしょう。

 

赤羽法務事務所の基本情報

司法書士 春日順子
松尾 昭史
資格東京司法書士会会員 登録番号2186号
簡裁訴訟代理等関係業務認定会員 認定第501049号
住所
東京都北区赤羽南1-3-7 関根ビル2F
TEL相談用フリーダイヤル 0120-006-742/0120-520-017
代表番号03-5249-3031 (債務整理)
03-5249-3598(登記業務)
FAX03-5249-3599
MAILinfo@akabane-h.net
URLhttp://www.akabane-h.net