なごみ法律事務所

なごみ法律事務所は、本田幸則弁護士が運用している事務所で、7年以上の経験が生かされています。借金の悩みが重なっていると生活面でも大変なことが増えるので早めに債務整理をして解消する必要があります。こちらの事務所では依頼者に冷静にアドバイスをしてくれるので債務整理も生活改善も確実にできます。営業時間も午後8時までと長めなので仕事の後でもゆったりと相談にいけるでしょう。電話03-6869-6490でもメールでも対応して予約ができるため、24時間対応のメールなどで希望予約日時を伝えておくと良いです。必要な契約書類なども把握して用意しておくと依頼までのスピードが上がり、早く解決できるようになります。東京都中央区にあるこの事務所は、日本橋駅や茅場町駅、八丁堀駅などから徒歩5分でたどり着けるのでとても便利な場所にあります。車でも首都高速環状線が周囲にあるので便利です。ブリヂストン美術館や警視庁・中央警察署があるため、目印も豊富で分かりやすいです。ブロック上に地域が作られているので、車や自転車でもアクセスが容易です。任意整理や過払い金請求ではその他の一般的な料金設定が適用されます。300万円以下では着手金は8%、報酬は16%です。着手金の最低金額は10万円なので、任意整理では十分な成果が期待できるときに頼るとよいでしょう。主に離婚や家族問題、女性問題でのトラブルに強い事務所なので、お金の問題はそれらと一緒に解決してもらうようにするとこちらの事務所のスキルが大いに発揮されるでしょう。弁護士への依頼費用は非常に高いものですが、借り入れした金額の返済で困っている場合にはその金額は100万円から300万円にもなることがあります。こうした場合には返済方式などで発生する金利が特に問題になるもので、完済している方ならば既に過払い金が発生している事も多いです。任意整理で金利をなくせば借金として返済すべき総額は少なくなったように見えます。借り入れた元金は返済しなければいけないのが任意整理ですが、その分、信用情報のブラックリストなどで損をする可能性が減らせます。こうした数百万円の借り入れを精算していく時にはその1割程度が費用としてかかると考えるとよいでしょう。300万円の手続きには30万円はかかってしまうと思っておけば、金利で減額されたり、過払い金で返還されたりする金額でこの程度の費用は十分支払いができるものです。お金の心配が大きい場合には先に法テラスに質問をしておくと法律扶助などが受けやすくなるかもしれません。

 

なごみ法律事務所の基本情報

弁護士 本田 幸則(登録番号36255)
住所 〒103−0026
東京都中央区日本橋兜町18−5日本橋兜町ビル2階日本橋ビジネスセンター11号室
(S&B食品本社ビルの隣のビルです)
電話 03−6869−6490
FAX 03−6869−5520
e-mail honda@nagomilaw.com
受付時間 平日 午前10:00〜午後8:00