御器谷法律事務所

【結果が期待できる事務所】

 

法サービスという新しいサービス業は主に司法書士事務所や法律事務所が多くなってから言われるようになりましたが、その全てが良い実績を残しているわけではなく、事務所によっては経験があまりなく、失敗してしまう事務所や弁護士がいることももちろんあります。ホームページの見た目が良ければ良いわけでもなく、口コミが良ければ結果が得られるわけでもないので、自分と相性が良い弁護士に頼ることが意外と重要です。こちらの事務所の御器谷修弁護士は、書籍も多く出版しており、知識や経験についても非常に詳しく、結果が出るように全力で行動してくれます。料金などもある程度明確ですが、それぞれの依頼状況によって変わることを理解しており、お金が多少かかってしまっても債務整理などを確実に進めてくれるでしょう。安心できる結果が欲しい場合にはこういった誠意ある事務所を頼るとよいでしょう。

 

【費用負担は少し多め】

 

基本的な相談料は30分5000円ですが、債務整理については相談費用がかからないこともあります。着手金や報酬についても他の民事事件とは区別されていることも多いので、弁護士報酬早見表だけでは参考にならないのでしっかりと直接質問するようにしましょう。訴訟が起こればその分の実費も費用に加算されるので無理がない程度で債務整理を任せましょう。基本的に債務整理は10万円はかかると思っていればお金の積立などで遅れることはないでしょう。早見表では300万円以下の場合には8%の着手金、16%の成功報酬が設定されますが、債務整理は別枠で設定された料金が当てはまることも多いので、こちらも参考にしつつ、メールなどで確認してしまうのも良いかもしれません。

 

【法律を知って正しく使おう】

 

近年は法的なサービスをひとつのサービス業として捉えていることも多いですが、実際司法に係る仕事はサービス業ではないので、一般的な消費者としての感覚ではなく、自身の失態や負ってしまった借金などの反省も含めてサポートしてもらうつもりで改善していきましょう。借金は近年は金利がかなり落ち着いていますが、それでも生活にとってはプラスにもマイナスにもなります。あまり借金がマイナスにならないように工夫して利用できるようにすることも大切で、弁護士や司法書士から安全な活用方法も教えてもらうとよいでしょう。お金の使い方がうまくいかない時などは、顧問契約も結びつつ、しばらくはトラブルが続かないように頼り続けるのもよいでしょう。必要に応じてファイナンシャルプランナーなどお金のプロを協力するのもおすすめです。