銀座中央法務事務所(司法書士)

関東地方を主な活動拠点にしている銀座中央法務事務所は、多くの点で他の事務所よりも安心して頼れる事務所です。料金もシステムも、相談もしやすいので始めて債務整理をする方でも希望通りの結果を期待できます。

代表・佐藤悟史氏を中心に東京都中央区銀座に事務所を構えて、営業時間10時から23時と幅広い時間帯で活躍する事務所です。東京司法書士会に所属しており、債務整理だけではなく、不動産登記や各種内容証明書の作成も行っています。一般的な司法書士事務所としても頼れますが、債務整理でもしっかり利用できるでしょう。
銀座中央法務事務所は、土日祝日も相談でき、全国への出張相談にも応じてくれます。基本的な債務整理はどんなものでも引き受けてくれる上、実績も多いので妥協せずに返還してもらいたい方には特におすすめです。事務所へ行くときも当日に連絡を入れて訪問できるので、急いでいる場合にも頼りにできます。1社だけでも頼れる上、司法書士がしっかり対応してくれるので安心です。
料金については平均的に他の事務所よりも安い料金で利用でき、任意整理は基本報酬20000円、減額報酬は0円、過払い金返還成功報酬は12%です。過払い金は任意整理と同じで裁判が必要な場合でも報酬の割合に変わりはありません。他の事務所と同様事務処理手数料などが実費で自己負担になりますが、それほど自己負担額は変わらないので安心して頼れるでしょう。報酬金額はそれほど多くはないため、お金の心配が大きい方でも相談できます。理想としては複数社の借り入れがあり、100万円から500万円近い借り入れがあるような場合や毎月の返済額が収入の3分の1を超えている場合には相談する必要があります。その場合、相談の段階である程度の返還金額や取るべき行動が決まってくるので対処もしやすく、最適な方法を提案してもらえます。弁護士よりも敷居が低いので安心して頼れます。
場所に関係はなく、銀座だから高いわけではありません。銀座という名前で敷居の高さを感じないようにし、自身の状況をしっかりと伝えて頼っていくとよいでしょう。個人再生や自己破産については他の事務所の料金と同じような金額で、自己破産の同時廃止は160000円、管財事件は200000円、個人再生は250000円、特則有りの場合は300000円となります。時効援用は1社あたり18000円です。全体的に債務整理自体はそれほど費用が高くないので自己負担をできるだけ減らしたいと考えている場合にはおすすめできます。ウェブサイトでは他の事務所や平均的な数値との比較も載っているので参考にしてみるとよいでしょう。

 

銀座中央法務事務所の基本情報

事務所名 銀座中央法務事務所(銀座債務整理相談室)
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座8−8−15 青柳ビル6階オフィス11
電話 03−3569−2260
FAX 03−3569−2264
営業時間
10時〜23時まで
 電話による相談は23時まで年中無休
  (土日祝祭日は11時から23時の受付です)
 メールによる相談は24時間年中無休
休日 土日も営業!
代表者
佐 藤 悟 史 (東京都豊島区生まれで豊島区育ちです)
最終学歴 学習院大学法学部卒業
登録番号

東京第5595号  簡裁訴訟代理関係業務認定会員