土居総合法律事務所

【まずは電話で予約&チェック】

 

こちらの事務所はホームページに詳しい情報が無いですが、普通は電話などで様子を聞いてから直接弁護士と会って話をしてから依頼するかどうかを決めるものです。この事務所ではそういった少しアナログですが、昔ながらの法律事務所を運営しており、口コミや紹介で集まった方に対するサービス提供が多いです。逆に考えればホームページ等から新規顧客を獲得しなくても運用していけるだけ実績やスキル、口コミ、紹介があるということで、債務整理でも安心して依頼できるでしょう。下手に作りこまれているホームページと比べれば、逆に宣伝広告はしないというスタンスが見て取れ、それが信頼に値すると考える方もいるでしょう。法律事務所を選びたい方は、しっかりと面談をしてから決めるようにするとよいでしょう。

 

【徒歩2分程度で行ける事務所】

 

こちらの事務所はとても交通アクセスがよく、JR有楽町駅や丸ノ内線の銀座駅、有楽町線の銀座一丁目駅からでも徒歩1分でたどり着けます。日比谷線でも銀座駅から徒歩で3分程度で非常に近いです。仕事で忙しい方でも気軽に立ち寄れる事務所で、スマートフォンなどを活用すれば迷うこともないでしょう。書類などで用意するものが重くても、足を痛めている方でもほとんど歩かないでいける事務所なのでかなり安心です。お昼休みなどでもうまく時間を作れば相談にいけるかもしれません。

 

【平均的な費用と成功報酬】

 

費用は一般的な債務整理の費用で、着手金なども平均と同じ程度でしょう。30000円の着手金と20000円の基本報酬に減額報酬10%程度、過払い報酬が20%程度と考えておくのが妥当です。そこに実費や訴訟費用が加算されてさらに30000円ほど追加されると思っていればお金の心配はさほどありません。見積もりの段階で大体の債務整理費用が賃金業者ごとに出てくるのでそちらも確認してから依頼するかどうか決めていくとよいでしょう。事前に費用を知りたい場合には電話やメールで平均的な費用を訪ねておくと教えてくれるはずです。連絡などは効率的にできるようにしましょう。

 

【最低限の知識は自分で学ぼう】

 

債務整理をするために弁護士や司法書士に依頼する時には、電話やメールでも気軽に相談できると思っている人が多いですが、基本的には電話やメールは相談のための予約に利用するためのもので、特に電話でどこにでも書いてあるような基本的な質問や、ホームページの内容に関するような簡単な質問は避けるようにしましょう。本職は相談を受けることではなく、法的な支援が必要な方への法サービスの提供なので、質問の仕方や頼り方には特に注意が必要です。