壱岐坂下法律事務所

【任意整理は個人も法人も可能】

 

法律事務所は敷居の高さを感じる方も多いですが、やはり依頼にかかる費用や依頼する内容によっては敷居が高くなってしまうのはしかたがないことでもあります。あまりにもちゃらんぽらんな法律事務所では結果が出せるのか不安になってしまいますので、相談や依頼がきちんとしており、ちょっとしたことからでも頼れる事務所選びをする必要があります。こちらの事務所は伊藤修一弁護士、井口順弘弁護士、小倉保志弁護士の3名が在籍する事務所で、若干敷居の高さも感じますが、相談も気軽に受けてくれるので信頼できます。メールや電話、FAXでの相談や予約をほぼ24時間受け付けてくれているので、急ぎの場合や夜間の連絡の場合にはメールを活用すると迅速に対応してもらえるでしょう。主にメールや電話は、面談の予約に使用して、それ以外の点については直接相談するようにしましょう。事業者と個人の区別をしてくれているので、料金面でも安心です。

 

【杉浦ビルにあるから分かりやすい】

 

文京区の本郷は、大学や教育機関なども多く、比較的緑も多い地域です。アクセスしやすく、東京メトロも多いので、近くの駅で降りれば基本的には徒歩5分程度で到着できます。事務所が入っている杉浦ビルを見つけられれば楽なので、すこしでもビルに近い駅を事前に見つけておきましょう。また書類の用意が重要になるため、必要書類は忘れないようにし、後から足りない書類を郵送するよりは最初にある程度の書類を郵送しておいたほうが話がスムーズに進められるはずです。

 

【個人ならば依頼しやすい】

 

個人の債務整理は1社あたり4万円から引き受けてくれますが、事業者の場合には1社あたり100万円からの依頼となるのでかなり金額差が大きいです。それだけ大きな金額でも対応できるということなので、実績や実力は十分でしょう。あくまで費用は最低4万円と記されているだけなので、そこに減額報酬や過払い報酬が発生する可能性があり、12万円程度は覚悟しておくとよいでしょう。費用は他の事務所に比べると相当高い料金です。

 

【法人でも対応できる強さに期待】

 

借り入れをするのは個人だけではなく、会社や企業といった法人でもありえます。法人でも返済ができなくなったり、収支が安定しなくなった場合には経営を安定させるために会社の債務整理とも言える会社更生法や更生手続などを活用するとよいでしょう。個人でも任意整理や過払い金返還請求を活用し、お金の問題をしっかりと解決できるようにしていきましょう。お金の問題を抱えているのは個人だけではないので、幅広く対応してもらえる事務所に依頼しましょう。