司法書士みろく法務事務所

【女性弁護士だから安心できる事務所】

 

女性の中尾加奈司法書士が代表として運営されているこちらの事務所は、男性だけではなく女性も依頼することができて、丁寧で誠実な相談対応や依頼対応をしてくれるのが魅力です。債務整理が一般的になってきた現代に合わせたサービスとして、費用の分割にも応じてくれたり、法テラスの活用についても積極的に進めてくれるので、費用面はそれほど気にせずに相談できます。法律事務所は弁護士、司法書士事務所は司法書士が運営しているものですが、債務整理については基本的に司法書士でも十分結果が期待できます。140万円までの依頼であれば良いですが、金額が大きくなる場合には弁護士への依頼も合わせて検討する必要があります。まずは、司法書士などこちらの事務所で過払い金があるかどうかをチェックしてもらうと効率的に債務整理が可能です。

 

【地下鉄が便利な事務所】

 

この事務所へな東京メトロ丸ノ内線か大江戸線の本郷三丁目駅から徒歩で5分程度でいける事務所です。東京の中心地でもあり、大学や公的施設も多くあり、女性でも安心して依頼できる事務所として女性が安心して事務所にいけるようにも工夫されています。やはり代表が女性なのも魅力のうちで、事務所には地下鉄やその他の方法で簡単にアクセスすることができます。地下鉄の出口を間違わなければそれほど迷子にはなりませんが、ある程度スマートフォンやウェブサイトの地図を確認しておけばスムーズに事務所に訪問できるでしょう。

 

【明記された料金で依頼しやすい】

 

着手金は20000円、基本報酬は任意整理も過払い金返還報酬も20000円で、どんな債務整理でも基本は40000円からかかると思いましょう。減額報酬は約10%、過払い報酬が20%ほど加算されてさらに訴訟費用で30000円ほど掛かる可能性があります。料金はある程度記載されていますが、複数社に訴訟をおこす場合にはその分費用も増えるので注意しましょう。

 

【女性弁護士も頼れるパートナー】

 

人によっては賃金業者との交渉を任せるのに、女性では力が及ばないのではと不安に感じてしまう方も多いと思いますが、債務整理の一般的な手続きは主に書面でのやりとりになるので激しい口論などが起こることはありません。訴訟になる場合でも激しい言い合いになることはあまりなく、冷静に話し合いをしていくことになるので女性でも十分対応できます。法的な要件を生かして主張するのでその発言力も十分あり、女性弁護士でも頼りにできるでしょう。