吉原法律事務所

法律の観点から物事を見たい、今抱えている借金、相続の問題を解決したいなど弁護士や専門家に尋ねてみたいことがあるとき、どうやって良い専門家を探したらよいのか考えてしまうことはありませんか?今日は「吉原法律事務所」について説明したいと思います。

 

■弁護士の理念
事務所の基本的な立場として、「それはおかしい」「不公平だ」「正義に反する」といった一般の方の普通の感覚を大事にしています。誰でも気軽に相談できる町医者的な事務所を目指しています。
弁護士は吉原 美智世氏です。

 

■取り扱う業務が知りたい!
個人の法律相談としては、相続・遺言相談、離婚・慰謝料・親権問題、交通事故、刑事事件、消費者被害、成年後見制度、労働災害などを取り扱っています。法人の法律問題に関しては、破産、民事再生、任意整理、顧問契約を扱っています。
一般民事の他、家庭の問題、消費者事件、中小企業の法律顧問など幅広い分野での案件を扱っています。

 

■気になる費用・・・
すべての相談は無料です!!相談は予約制となっているので、メールまた電話で連絡してください。急を要する場合は電話してください。さらに弁護士費用を支払う経済的余裕のない方は、日本司法支援センターが行っている弁護士費用の立替制度を利用できます。ただし、一定の資力基準を満たす必要があるので、直接事務所に電話して確認してください。
弁護士に支払う費用の種類としては、着手金(依頼時に払う代金)、報酬金(事件終了時、得られた成果の程度に応じて払う料金)、旅費・日当(調査などのために遠方へ出張する際の旅費)、実費(裁判所に収める印紙代、切手代、保管金、鑑定費用、調査費用等)があります。
業務別の費用については公式ホームページからご確認ください。
URL www.yosshihara-lawoffice.jp
■吉原法律事務所の他の特徴
電話相談は行っていません。予約制になっていますのでメールか電話で予約を入れてください。法律相談に行ったとしても依頼するかしないかは自由です。必ず依頼しなくてはいけないわけではないので安心してください。相談は常時無料なので、お金がないからと相談することをあきらめないで下さい。着手金を一度に払えなくても分割もできますし、弁護士費用立替制度を利用することができます。札幌以外に住んでいても案件を扱えます。ただ本人の意思を確認したり、打ち合わせをする必要があるので、事務所に行くことが条件になります。

 

弁護士に相談する=高額を支払う というイメージがありますが、ぜひ町医者のような安心して頼れる吉原法律事務所に連絡してみてください。良い問題解決方法が見つかるかもしれません。
住所 札幌市中央区大通西20丁目2番20号エクセルS1ビル8階
電話 011-622-7963(月〜金9:00〜18:00 土曜9:00〜15:00)
メールは24時間受けつけています。

 

 

吉原法律事務所

吉原法律事務所の概要

〒064-0820
北海道札幌市中央区大通西20丁目2番20号 エクセルS1ビル(旧道新円山ビル)8階
TEL : 011-622-7963 FAX : 011-622-8414
MAIL : lawyer@yoshihara-lawoffice.jp