土井司法書士事務所

債務整理で最も大切なことはなんでしょうか?
それは早い時期に法律家に相談することです。そうするなら、解決の選択肢を増やすことができます。
土井司法書士事務所だと各自に合わせた手続きをすることができます。

 

 

◆土井司法書士事務所ってどんな事務所なの?

 

大阪市西区にあり心斎橋駅より徒歩6分の場所にあります。
不動産登記、会社設立時などの商業登記、債務整理、遺言書や相続などの書類作成等、法人だけでなく個人への司法書士業務を行なっています。

 

ここの事務所が掲げている3つの運営方針あります。

 

1.会って話す
2.プロフェッショナルとして誇りを持てるサービスの提供
3.あたたかみのある対応

 

債務整理に行くと怒られたり、相談料・着手金など費用ばかりかさむのではないか、と心配する方も多いかと思います。

 

しかしこの運営方針から見てもここの事務所はそのような対応ではないようです。また土井司法書士はブログを開いているのでそこからも、どんな人か人間性がうかがえます。
これからの生活がかかった相談ですので、信頼できる人かどうか事前に見ることができるのは大きなポイントになりますよね。

 

 

◆相談から依頼までの流れ

 

まず電話かホームページの連絡フォームで相談の依頼をします。初回相談、電話またはメールでの問い合わせは無料なので気軽に行えます。
基本的には平日の9:00〜19:00ですが予約すれば土日・夜間の相談も可能です。
ホームページには相談の際の必要書類が載せられているので、正確に相談ができるよう忘れずに用意しましょう。

 

また基本報酬の目安も載せられているので、だいたいどのくらいかかるか目を通しておくと良いでしょう。

 

ちなみにここの事務所は、減額報酬はかかりません。
減額報酬とは手続き費用の他に債権者の請求額と引直額の差額に各事務所が定めたパーセントをかけた報酬です。
これがあると整理終了時に思ったよりも費用がかさんでしまった…ということがあるので、減額報酬がないというのは大きなポイントです。

 

 

ここまで準備したら相談当日です。
まずはじっくりと状況を聞き取ってくれます。これが運営方針の表れなんですね。

 

その後、任意整理、自己破産、個人再生、過払い金請求、どれが最適なのか提案してもらえます。相談するのが早ければ早い方が良いと言うのはここの選択肢が増えるからなのです。

 

整理方法を定めたなら、実費および見積もりを出してもらいます。
ここで見積もりに納得したなら、初めて着手となります。

 

 

 

どうでしょうか?流れが分かると相談にいくハードルが下がるのではないでしょうか?
このように不安を打ち消して一刻も早く債務整理への一歩を踏み出してください。

 

 

土井司法書士事務所の概要

 

名称 土井司法書士事務所
住所 〒550-0013
大阪市西区新町1丁目10番7号
新町興伸ビル301号
TEL 06-6536-7407
代表者 司法書士 土井一樹
大阪司法書士会所属 3024 
簡裁訴訟代理関係業務認定 612116
ブログ:土井司法書士の日誌
営業時間 平日AM9:00〜PM7:00
土日相談・夜間相談可能(要予約)