南成司法書士事務所

 

名古屋の天白区・昭和区・名東区・緑区・日進市・東郷町、さらに奈良などを中心に業務を行っているのが「南成司法書士事務所」です。
この事務所は具体的にどんな相談に乗ってくれるのでしょうか?

 

とりわけ得意としているのは債務整理、つまり過払い金返還や自己破産、個人再生など分野です。
他にも労働保険や就業規則などの労務管理の面でも高い評価を受けています。
会社を設立したいと思っている愛知県の起業人にも人気ですね。

 

■債務整理の流れとは

 

「具体的に債務整理ってどんな風に行われるの?」とか「債権者からの請求が激しくなるんじゃないの?」と心配する方もいるかもしれません。

 

しかし南成司法書士事務所に任せれば、簡単&安心です。

 

具体的なプロセスの流れはこのようになっています。

 

1、面談と受任

 

相談を受け付けて、まずは面談の日時の打ち合わせが行われます。
面談では、今の債務額とか家計の状況などを聞き取り、それから受任の手続きが取られます。

 

2、引き直し計算

 

債権者が明らかになり、「債務整理開始通知」というものが送られます。
これが送られることで、債務者への直接の通知というのは全て止まることになります。
そして債権者が開示してきた取引履歴を元に、債務額が確定することになります。

 

3、方針の決定

 

再計算をすることで、債務が残るのか、過払い金が発生するのかが判明します。
もし債務が残るときには弁済可能かを判断しますし、過払い金が発生していれば返還請求をする手続きに移ります。

 

4、債務整理の終了

 

決定した方針に基づいて、分割弁済による和解や破産申し立て、過払い金での返還請求などの手続きが行われます。
つまりこれで借金とも決別できるのです。

 

以上が南成司法書士事務所での債務整理の流れとなります。

 

■債務整理に必要なお金

 

南成司法書士事務所では、債務整理に必要になる費用に関してもはっきりと明記しています。

 

基本的なものをここで取り上げてみましょう。

 

・自己破産および同時廃止

 

着手金→10,000円
報酬→189,000円(税込) もし債権者が5社以上になるときには、1社あたり10,500が必要になります。
実費→20,000円ほど

 

・任意整理

 

着手金→不要
報酬→債権者1社あたり31,500円(税込)
過払い金返還報酬→返還された額の21%程度
実費→訴訟提起をした時のみ

 

・個人再生

 

着手金→10,000円
報酬→住宅ローンなしで241,500円、住宅ローンありで285,500円(いずれも税込)
実費→約30,000円から120,000円(管轄裁判所などで少し異なる)

 

もしこうした費用の支払いが難しいということであれば、分割相談にも応じてくれますので安心してください。

 

南成司法書士事務所の概要

 

南 成 司法書士事務所
〒468-0073 名古屋市天白区塩釜口一丁目635番地
ちくさ正文館ビル2F
TEL : 052-861-7547
FAX : 052-833-7090
E-mail : info@minami-office.jp
URL : http://www.minami-office.jp/