セゾンへの過払い金請求

【セゾンカードの利用経験があれば注意!】

 

セゾンカードはお買い物やネットショッピングで利用している方も多いですが、キャッシングサービスも付いているため、少し高いお買い物をした時には、その返済に時間がかかってしまうこともあります。基本的には金利はあまり高くはないですが、返済方式がリボルビング方式で過払い金が発生する可能性がある方式なので注意が必要です。特に、返済期間が長かった場合には金利を払いすぎていると考えたほうが良いでしょう。早めに弁護士や司法書士と相談して過払い金の診断をチェックして、債務整理をどうするべきか判断していくとよいでしょう。人によってはその後のクレジットカード利用やキャッシング利用で不利になることもあるので、お金の面で不都合が生まれないように注意して手続きを進めていきましょう。過去にセゾンと取引があれば一度は法律事務所で診断してもらったほうが良いでしょう。

 

【テレビCMしていた会社にも危険が】

 

テレビなどで広告をしている会社でも過払い金が発生する例はあります。消費者の利用の仕方や重なる借り入れと返済があれば金利がシステム上高くなってしまうものなので、キャッシングを利用する時にはしっかりと計画的に進めていきましょう。返済はできるだけ早くしたほうが良いですが、多くの場合は2年や3年かけて返済するものですよね。期間が長くなればそれだけ毎年金利が借り入れた金額の1割ほどはかかっているので、種類によっては2年も経てば過払い金が発生していることになります。上限金利は借り入れた金額の20%までとなっているので、それ以上の金利を支払っていることが分かれば早めに弁護士に相談しておき、それ以上負担が増えないようにしましょう。特に有名な会社だからといって過信せずに冷静に対処しておきましょう。

 

【診断を早めに受けて確実な過払い金請求を】

 

法律事務所に任せれば基本的には全て代理で過払い金請求をしてくれます。請求先を誤ることもなく、正確に請求して信用情報も守ってくれます。消費者にとってはメリットが多いので、依頼費用が多少かかっても信頼できる経験豊富な事務所に頼っていきましょう。セゾン系列のサービスは多いので、セゾンという名称がついた場合には、完済しているかどうかは別にして、診断を早めにしたほうが良いでしょう。返済途中でも取引履歴の開示はできるので、個人でも早めに請求しておくと良いです。完済してから時間が経ってしまうと情報があまり残っていないこともあるので、お金にまつわる書類は全てしっかりと保管しておくようにしましょう。過払い金請求でも油断せずに万全の状態で対処できるように法律事務所探しにも時間をかけておいてください。