ニコニコクレジットへの過払い金請求

【丸和商事・ニコニコクレジットは既に民事再生手続き済み】

 

ニコニコクレジットは意外と知名度が高い過払い金請求先ですが、既に民事再生手続きをしてしまっている会社なので、返還される金額は過払金全体の5%以下程度になってしまいます。プロの弁護士でも会社更生法の適用を受けてしまった会社に対しては、弁護士が請求の際に使う法律同様、会社側にも法律で守られている部分があるので過払い金請求で満額返還してもらうのは少し難しいでしょう。しかし、倒産や破産ではなく、会社としては事業を継続している点、まだ救いがあります。基本的に、ほかの消費者金融は経営ができなくなれば、会社を他の会社に吸収合併してもらったり、会社を倒産させて責任のがれしようとすることもあるため、ほんの数%でも返還されればまだ良い方です。過去金利が29%ほどで50万円ほどの金額で利用していた人が多く、そもそもの過払金があまり多くないこともあり、請求はより難しくなっています。

 

【PR】当サイトおすすめの法律事務所はこちらから!

 

【過払い金は数%しか期待できないかも】

 

ニコニコクレジットへの過払い金請求は、前述のとおり返還される金額はあまり十分期待できません。人によっては3%しか返ってこなかった例もあり、また、既に時効が成立していることもあるので、十分注意しましょう。不安がある方は今すぐにでも法律相談センターや法律事務所に診断を依頼して、過払金があるかどうかのチェックだけでもしたほうが良いです。過払い金は多ければ30万円から50万円になることもあるので、しっかり対応しないとかなりのムダが生じてしまいます。数%でも5万円程度は返還される可能性があるので、弁護士や司法書士のアドバイスも受けながら気をつけて請求しましょう。また、あまり深追いしても返還される金額は変わらないので、ある程度交渉が進んだら妥協することも必要になるかもしれません。

 

【弁護士に任せると少し結果が変わる可能性も】

 

弁護士に頼って請求すると多少法的な力が強くなり、最大限の返還金額が返ってくる可能性があります。それでも、法的に制限されている部分は返還されないので、そこまで期待はできません。それでも、金額や過去の返済状況、法律事務所の力量によってはかなり差が出てくるので、債務整理専門の事務所か、過払い金請求に強い事務所を見つけるようにしましょう。任意整理と過払い金請求は多少やることが違うので、過払い金に詳しい業者やニコニコクレジットへの返還成功経験がある事務所に絞って探していくとよいでしょう。