萩原事務所

認定司法書士萩原博氏が運営している萩原事務所は、東京都渋谷区渋谷にある交通の便も良い事務所です。ブログも運営されているので、敷居が高く感じられるような司法書士への依頼も気軽にできるように工夫されています。渋谷だけではなく、埼玉にも事務所があり、9時から18時まで営業しているので時間的にも余裕があります。電話とメールで相談予約をすればある程度時間には余裕を持ってくれるので深刻な悩みもしっかり解決できるでしょう。

こちらの事務所では、業者と妥協せずに徹底的に対抗してくれるので全額返還してもらえるでしょう。また全て司法書士が担当してくれるため、一貫した手続きで安心感もあります。少額からでも依頼できるので、はじめて依頼する方や自身に過払い金があるかどうかもわからない場合には、まずはメールをして確認していくとよいでしょう。完済している方ならば過払い金の有無の調査も早いのでスピーディに対応可能です。東京や埼玉だけではなく、遠方の北海道や沖縄でも出張相談できるので、まずは電話などから状況を説明したり、書類の用意など自身でもできることを確認すると良いです。
任意整理は着手金1社あたり30000円、1社のみの場合は50000円です。成功報酬は20%〜24%で、減額報酬はありません。予納金や裁判費用などは実費だけなので負担は最小限で利用できます。基本的には着手金4万円、基本報酬2万円、さらに成功報酬で10%〜20%の報酬が発生するので、それに比べると割安感はあります。
完済後の過払い金返還請求では着手金はなく、成功報酬の20%〜24%と実費のみの請求になり、過払い金返還成功分から支払うことになるので、依頼者が積立をする必要はなく、かなり安心して手続きできます。自己破産では23万円、管財事件では28万円ですが、これらも金額は十分低料金なので、お金の負担は他の事務所に比べると少なめで頼れるでしょう。
ただし、過払い金請求の金額が1社あたり140万円を超える場合には司法書士では代理で訴訟をする権利が無いため、弁護士に頼ったほうが確実です。こちらの事務所でも対応はしてくれますが、金額などを気にせずに法テラスなどの法律扶助を受けつつ依頼したい場合は特に司法書士だけではなく弁護士への依頼も視野に入れましょう。事前に過払い金の金額がわかることは少ないので、返済金額が1件あたり500万円を超えるようならば、事前に診断を受けて、弁護士へ相談することも検討しましょう。司法書士でもできる140万円以下の請求であればそれほど問題はなく荻原事務所を頼れるので、気軽な問い合わせから進めていきましょう。

 

萩原事務所の基本情報

認定司法書士 萩原博
平成10年10月 司法書士試験合格
平成11年6月 埼玉県和光市にて開業
平成15年7月
簡易裁判所訴訟代理権取得

 

埼玉和光店

〒351-0114
埼玉県和光市本町5番6号 柳瀬ビル2階
電話:048-451-5731
FAX:048-451-5732

 

東京渋谷店

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目6番2号 エクラート渋谷ビル401
電話:03-3406-3510
FAX:03-6868-5229