あおば横浜法律事務所

あおば横浜法律事務所

■ 女性弁護士の「あおば横浜法律事務所」の特徴

横浜に地域密着型事務所を構える「あおば横浜法律事務所」、横浜北部や川崎市など地元の人々から「町医者的弁護士」のように慕われています。また名前にある通り、女性弁護士2人の法律事務所です。女性ならではのきめ細かいサービスをしてくださいます。
また、さまざまな実績をもっている事務所です。たとえば、離婚問題、相続問題、不動産問題などは数多くの経験を積んでいますので、どんなことでも依頼者各個人にあった解決策を提案してくださるでしょう。また、常に早期の解決をこころがけてくださっているのも見逃せない点です。悩みやトラブルがあると、精神的にも不安ですよね。そんな依頼者のメンタルケアもしながら早期の解決策を目指してくださいます。
お子さんをお持ちの依頼者にはとても助かる、キッズスペースをが当事務所には設置されています。お子さんを一緒に連れての相談も可能な事務所です。
中小企業、個人事業を経営しておられる方も、契約書作成、土地建物明渡請求、取引先とのトラブル、会社倒産、事業閉鎖、債権回収などの実績もあるので気になる方は相談してみてください。

 

 

■「あおば横浜法律事務所」をおススメしたい理由
女性の弁護士さんならではの気遣いで、問題をひとつひとつ、丁寧に扱ってくださいます。依頼者は問題を抱え悩み、精神的につらい思いをしてきたことをよく汲み取り、目先のことだけではなく長い目で見た最善の解決策を提案してくださいます。
費用の点ですが、依頼者のことを第一に考え、依頼者の生活に支障がない金額での分割払いを承っています。契約をするときに必要な金額を明示し、その後、それ以上に費用をいただくということは一切していません。そのほかにも費用の点で気になることがありましたら、遠慮なく相談してみてください。
自己破産、個人再生、任意整理、過払い金、会社倒産などを含む借金問題(取立てがきつすぎる、支払いがきつい、借金を整理したいなど)の解決はもちろん、遺言書の作成、遺産分割などの相続問題の話し合いから手続きまですべて相談、依頼できます。
また交通事故による損害賠償請求(保険会社からの提示額に不満がある、納得いかないなど)も承ってます。後見人、保佐人、補助人、任意後見契約、財産管理契約などの成年後見も多数の実績をもっています。
司法書士は簡易裁判所の代理権しかありませんが、弁護士にはそのような制限がありません。たとえば、自己破産をしたとき、司法書士に頼んだ場合は依頼者本人が裁判官との面接、審問等をしなければなりません。しかし、弁護士でしたら、依頼者本人の代理が出来るということです。弁護士ならではのできることです。

 

 

こちらの女性弁護士のサポートを受けたいと思われたかたは必ずまず電話で予約をとられてください。詳しくは当事務所のホームページをごらんください。

 

 

あおば横浜法律事務所の概要

事務所 横浜市都筑区茅ヶ崎中央23-11 OSセンター南ビル8階 TEL 045-949-5552 FAX 045-949-5553
弁護士 新井聡子 ・ 弁護士 八木美紀子 (横浜弁護士会所属)