長島総合法律事務所

【債務整理に強い長島総合法律事務所】

 

法律事務所の多くは、債務整理専門ではなく、債務整理も実施できるという場合が多いですが、この長島総合法律事務所は、債務整理に特化した事務所で、任意整理や自己破産にかなり強い事務所です。他の事務所では対応してもらえなかったような、既に倒産してしまっている会社の過払い請求や、複数社の任意整理、住宅ローンの問題や自己破産の判断が難しい場合など、お金のトラブルに関わることならば安心して頼ることができます。ご家族の生活に寄り添って行動してくれるので、借金問題を早くなくして、少しでも早く生活改善をしたいという方にはおすすめの事務所です。任意整理の受任通知も早く、過払い金請求の取引履歴開示に関しても素早く迅速な対応をとってくれます。借金関係の相談は何度でも無料で受けてくれるので、分からないことはいくらでも相談することができます。お金で困っている方には特に嬉しいサービスです。

 

【長島総合法律事務所の依頼費用について】

 

こちらの事務所では、減額報酬はなく、着手金も無料です。任意整理と過払い請求は、着手金が無料で、過払い金の返還額の14%だけが報酬として発生するので、非常に安心して頼ることができます。費用面の魅力もあるため、他の地域から訪れる方も多く、とても魅力的です。実績も豊富で、債務整理に関する知識も、賃金業者に関する知識も豊富なので、とても頼りにできます。わからないことだらけの、始めての債務整理を行う方は、こちらの事務所で相談していくと、多くの不安は解消されるでしょう。減額報酬は、過払い金の返還とは異なり、業者からお金が返ってくるわけではないので、費用は自身で用意する必要があります。債務整理を進める時には、お金の管理も難しいため、支払いが大変になってしまう場合もありますが、こちらの事務所であれば減額報酬はないので、費用の心配はあまりせずに利用できます。

 

【事務所選びのポイントとは】

 

あまりにも料金が安いとやはりサービスの質が心配になってしまいますが、心配な方は、自身の債務の状況をよく把握してから依頼するようにしましょう。過払い金がはっきりと存在していることがわかっており、その金額が30万円から50万円、会社もまだ存続しているような場合には、過払い返還にかかる費用は節約しても問題ないでしょう。完済しており、金額も30万円を超えるような場合には、こちらの事務所のように費用負担が少ないところを選んでも問題ないでしょう。しかし、完済はしていても、会社がすでに倒産していたり、現状で他社からの借り入れがあるような場合には、信用情報まで考えて債務整理を進める必要があり、費用の安さよりもサービス内容を考えたほうが良いです。債務整理をしたことで、クレジットカードが停止されてしまうこともあるので、生活で困らないように注意しながら債務整理を進める必要があります。事務所選びをする時には、自身の債務状況をよく把握するところから始めていきましょう。