過払い返還はお早めに

 

近年、過払い金の返還請求がインターネット広告などで宣伝されているのを見て、自分でもチェックしてみようと確認してみました。もう5年以上も前の借金についても、自動車のローンや住宅ローンでも過払い金があるかどうか確認するために弁護士を頼ってみると、インターネットで出来る診断よりも多くの過払い金が発生していることが分かりました。その金額は約170万円で、過去の借金のいわゆるキャッシングやカードローン、自動車ローンや原付き購入時のものについても全てチェックしてもらい、結構な金額になったので、返還請求を依頼することにしました。ついでに家族全員で過払い金などがないか確認しつつ、債務整理をしてみました。私は既に全て返還されましたが、中には、まだ返還を待っている業者もおり、悪質な業者などはあまり返還は期待できないそうです。あまりマイナーな会社からの借り入れはリスクも大きいようなのでしっかりと気をつけて利用すると良いかもしれません。

 

【きっかけは様々・インターネットも役立つ情報】

 

きっかけはインターネットでしたが、事務所探しは意外と苦戦しました。最初は3社程度は無料相談を受けて、大体の見積もりでどの程度返還されるか平均が分かればよかったのですが、どの事務所でも見積もり金額が全く異なっていたので、判断に困ってしまいました。そこで、かなり踏み込んだところまで相談を受けてくれるという事務所へ相談に行きました。その事務所は弁護士連合会で探したもので、無料相談を受けて紹介してもらった所です。そこで学んだのは、見積もりはあくまで見積もりであって、実際に取り返せる金額かどうかは怪しいということでした。そのため、たくさん返還してもらえそうだという判断ではなく、実際に自分で計算していくら返還されそうか、最低限の金額を割り出す計算式も説明してくれました。金利計算は契約書にも書いてありましたが、その式だけ見せられてもさっぱりわからないので、こうした対応はとてもありがたかったです。

 

最終的に返還されなかった期間の利子まで請求して妥協することなく対応してくれるという事務所で、実績も豊富な所に依頼することになりました。結果はもちろん成功でした。事務所選びの重要性を知ったのはこの時でした。これから法律事務所を探している方は特に気をつけて探すようにすると良いと思います。

 

【結果の出せる事務所を】

 

事務所によって出せる結果が大きく異なっており、その時に抱えている案件の量でも結果は変わってくるようです。インターネットなどで、適当に選ばずに、しっかりと直接見て選ばないと失敗することもあるようなので、気をつけて探してみてください。意外と自分の両親や知人に相談すると良い事務所が見つかるようですよ。