あおぞら法律事務所

あおぞら法律事務所

心に限りない青空が広がっていくように、そんな思いであおぞら法律事務所は名付けられました。相続・交通事故・債務整理・離婚問題など個人の生活関わる案件から、企業顧問・債務問題・事業取引などの企業に関する案件まで幅広い業務内容です。

 

◆あおぞら法律事務所が選ばれる3つのポイント

・創業20年以上の実績

1990年の開設以来、個人、中小企業など様々な事件を解決してきています。長年の経験と実績によって債務整理の際、債権者との有利な交渉、的確な判断をすることができます。

・強力な人材

あおぞら法律事務所にはベテラン弁護士がそろっています。現在所属弁護士は前田豊弁護士・小宮和彦弁護士・中村伸子弁護士・井上敦史弁護士の4名体制です。また、中村弁護士は家族関係のトラブル解決のプロとして何度も取り上げられています。

・相談に行きやすいアクセスの良さ

福岡市中央区に所在し天神駅より徒歩3分の立地ですので会社帰りでも立ち寄りやすいです。

 

◆費用はどうなっているのでしょうか?

○相談料
初回30分は無料相談ができます。
○着手金・手数料
依頼した時点で支払う費用です。規定に基づいて提示・協議して決定します。
○実費
交通費・郵便代・印紙代などです。
○旅費・日当
遠方に行く必要がある場合は生じます。
○報酬
案件が終了した時点で支払う費用です。着手金とは別のものです。これも規定に基づいて提示・協議されます。

 

事件によって異なりますが目安としては、任意整理は一社につき2万円、過払い金請求は返還額の25%、自己破産は30万〜、個人再生は40万〜です。
相談の際に正確な金額を協議することになります。
しかし債務整理をするということは依頼者の資力に限度があり、着手金を一括で払うなんてとてもできないということがあります。その場合は、この事務所は公的支援センターである法テラスに登録しているので「立て替えによる分割払い制度」を利用することもできます。

 

◆あおぞら法律事務所をもっと知るには

ホームページではニュースレター「あおぞら」をダウンロードし見ることができます。現在Vol.47まで出ています。紙面では毎号所員の一言メッセージをのせ、原爆問題、集団的自衛権、SNSは肖像権侵害に当たるのかなどの法律関係の時事ニュースを取り上げています。ここからこの事務所の日頃の取り組みを見ることができます。
また事務所開設時より法律事務所の取っつきにくいイメージを打破し誰でも入れる親しみやすい事務所を目指しています。債務整理は女性や主婦の方も行なうことがあるので、そういった方でも相談しやすい雰囲気です。

 

よりいっそう知るために、まずは一度相談に赴いてみましょう。相談予約TELまで電話をしてみてください。紹介がなくても予約できます。

 

あおぞら法律事務所の基本情報

〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目7-11
あおぞら法律事務所
あおぞら法律事務所